沖縄旅行で行った波照間島にある日本最南端の岬「高那崎」の断崖絶壁から眺める景色に感動!

波照間島




おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です。

波照間島の特集記事の第二弾です!

前回は、波照間島の行き方や、島の風景を紹介しましたが、
今回は、日本最南端の岬である「高那崎」について紹介致します。

「高那崎」は、切り立った断崖絶壁の岬であり、
そこに打ち寄せる、荒々しくも美しい波照間の海は、とてもダイナミックで感動です!
また、日本最南端である、ここから見る景色も、とても美しく、感慨深いものとなります。

今後、波照間島に行かれる予定の方は、参考にしていただけましたら幸いです。

八重山諸島の離島・波照間島にある日本最南端の岬「高那崎」の場所について

初めて、波照間島に訪れた場合、絶対に行くべき場所なのが、
日本最南端の岬「高那崎」となります。
こちらの場所は、文字通り、有人島としては日本最南端に位置する場所であり、
ここから眺める景色は、とても感動的です。

日本最南端の岬「高那崎」の場所について


波照間島の南東部に位置しており、
石垣島からのフェリーが到着する波照間港の、対角線上、一番離れた場所にあります。
レンタサイクルだと、約20~25分の距離となります。
我らは徒歩で行きましたので、一時間弱の道のりでした(笑)

日本最南端に立つ3つの石碑の意味とは?波照間島の歴史と平和への願い

日本最南端の岬である高那崎には、3つの石碑が建てられています。
この3つの石碑には、それぞれ、想いが込められており、
波照間島の歴史について語ってくれます。

日本最南端にある石碑① ~日本最南端の碑~


第二次世界大戦により沖縄県は、アメリカ軍に統治されました。
沖縄が本土に復帰する1972年より前に、ここに訪れた学生の手によって建てられたのが、
この「日本最南端の碑」となります。
それまでは、日本の最南端となる場所なのに、何の目印もありませんでしたが、
学生が自費で建てた「日本最南端の碑」は、今や波照間島のシンボル的な存在となりました。
本土復帰への想いも感じさせてくれる石碑でもあります。

日本最南端の碑の横にある遊歩道は、日本全国から集められた石で造られております。

日本最南端にある石碑② ~波照間之碑~


日本最南端の碑の隣りにある日本全国から集められた石でできた遊歩道の先には、
「波照間之碑」がございます。
この波照間之碑には、戦争の悲劇により、もう二度と日本から切り離されることが無いように、
祈りが込められております。

日本最南端にある石碑③ ~日本最南端 平和の碑~


日本最南端の地に、終戦50年の節目として平和を祈り、建てられたのが、
「日本最南端 平和の碑」となります。
波照間島もまた、戦争の悲劇により、島民が全滅の危機に陥った歴史がございます。
沖縄本島に戦火が移って直ぐに、波照間島の島民は全員、西表島に強制移住させられました。
当時の西表島のジャングルには、マラリアが蔓延していた為、島民のほぼ全員が
マラリアに感染し、多くの住民が命を落としました。これが「戦争マラリア」です。
このような悲しい過去があったことを心に刻み、二度と戦争を起こすまいと、
平和の碑が建てられております。
※現在、西表島では、マラリアの脅威はなくなっております。

波照間島の高那崎から見る壮大な景色に感動!打ち寄せるハテルマブルーの海

日本最南端の高那崎は、切り立った断崖絶壁からなる場所です。
ここから眺める景色は、訪れた人々に感動を与え、
海、そして自然の壮大さ・美しさを感じさせてくれます。

高那崎の断崖絶壁からの眺め

日本最南端の碑や平和の碑がある所から、更に奥に向かうと、
ゴツゴツした岩肌が広がっています。

更に進むと、断崖絶壁となっており、荒々しく、波が打ち寄せています。
足場も悪く、また、風も強いので、注意して下さいね!


日本の最南端からの眺めとあって、一面に広がる海の景色に感動!


写真では少し分かりにくいのですが、岩に衝突する波を見てみると、
美しい鮮やかなブルー色をしています!

波照間島の海は、その透き通った美しいブルー色から、
「ハテルマブルー」と呼ばれており、ダイバーをはじめとした
多くの人の憧れとなっています。

この透き通ったブルーの海があるからこそ、美しい波の色となるのでしょう!


東の方を眺めると、高那崎に建つ波照間島星空観測タワーを見ることが出来ます。
前回の記事でもお伝えしましたが、波照間島では、南十字星が見られることで有名で、
天体観測が好きな方も、多く訪れる島です。
波照間島に泊まって、美しい海と星空の両方楽しむのも最高ですね!

波照間島の日本最南端の岬について まとめ

・波照間島の大人気スポットである、日本最南端の岬「高那崎」は、
 高速船が到着する波照間港から、対角線上の一番遠い場所にあります。
 レンタサイクルで約20~25分の距離ですので、島の風景を楽しみながら、目指しましょう。

・高那崎には、「日本最南端の碑」「波照間之碑」「日本最南端 平和の碑」の
 3つの石碑が建てられています。
 それぞれに、波照間島の歴史・想いが込められていますので、訪れた機会に、
 波照間島の歴史を学びましょう。

・高那崎から眺める景色は、壮大で感動の一言!
 断崖絶壁に打ち寄せる波の色も、鮮やかなブルーであり、ハテルマブルーの
 美しさを感じることができます!

沖縄旅行で行きたい竹富島で綺麗な海が見られるスポット3選!

2018.04.18

沖縄旅行で人気の竹富島は水牛車で観光がおすすめ!見どころは伝統的な赤瓦で美しい町並み!

2018.04.15

沖縄旅行・波照間島は日本最南端の離島!南十字星が見られる島!行き方、観光紹介

2017.05.25

沖縄旅行で竹富島へ行こう!石垣島からのアクセス方法と島の癒しの風景を紹介

2017.05.22

沖縄旅行・石垣島のおすすめグルメ・石垣牛の焼肉と寿司を食らう〜

2017.05.11

沖縄旅行に行こう!石垣島の最北端の平久保崎は自然の緑が美しい!川平湾とサビチ鍾乳洞も紹介!

2017.05.01

沖縄旅行・石垣島の観光基本情報(行き方、気温、周辺離島について)、歴史を感じる「電信屋」と絶景「御神崎」も紹介

2017.04.23