沖縄旅行・波照間島は日本最南端の離島!南十字星が見られる島!行き方、観光紹介

波照間島




おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です。

皆さん、波照間島という島をご存知でしょうか?
名前だけは聞いたことあるなぁ・・・という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

波照間島は、沖縄県に属する島であり、日本の有人島では最南端の離島です。

日本最南端というパワーワードに惹かれた多くの旅人・観光客が訪れますが、
そこには、美しい海をはじめとした癒しの風景が広がります。

今回は、人々を魅了する波照間島の行き方や風景などについて、紹介をさせて頂きます。

日本最南端に位置する「波照間島」ってどんな島?島の場所・産業について

まずは、波照間島ってどんな島なのかについて、簡単に紹介をさせていただきます。

波照間島の場所について


波照間島は、沖縄本島の更に西側にある八重山諸島に属す島であり、
日本の有人島としては最南端の島です。
住所としては、沖縄県八重山郡竹富町となります。

波照間島の産業


島内を移動していると、一面にサトウキビ畑が広がっているのがわかります。
サトウキビ栽培と、それを用いた製糖業は、波照間島の一番の産業となります。
サトウキビ以外にも、スイカやメロンの栽培も行われています。

また、近年は、離島ブームの影響もあり、観光客も増えてきており、
民宿・ペンションなどの旅行業も盛んになってきております。

沖縄県の離島「波照間島」への行き方紹介!石垣島から高速船に乗ろう!

日本最南端の離島「波照間島」へは、どのようにして行くことが出来るのか説明致します。
注意事項・心構えについても、お伝えいたします。

波照間島への行き方 ステップ① 石垣島に行こう!

波照間島に行くには、まずは石垣島に行く必要がございます。


石垣島には、基本的に航空便で向かうことになりますが、
東京や大阪からは、ANA便・JTA便が就航しています。
関西国際空港からはPEACH便も就航しています。
沖縄本島からであれば、琉球エアーコミューターやソラシドエアで行くことが可能です。

波照間島への行き方 ステップ② 石垣島の離島ターミナルから高速船に乗ろう!

波照間島へは、石垣島の離島ターミナルから行くことが出来ます。


石垣島離島ターミナルから波照間島行きの高速船を運航しているのは
安栄観光さんとなります。

波照間島までの高速船 注意点
波照間島に向かうまでの海は潮流が非常に激しく、船が相当揺れます!
ジェットコースター並みの重力がかかり、フワッと浮いたり、沈んだりの
繰り返しで、上下の揺れに弱い人は、確実に船酔いとなります。
(私は、完全にノックダウン状態でした。)
片道60~100分と長時間の道のりなので、船酔いになると大変ですので、
酔い止めの薬を服用するなどの対策も必要です。
波照間島に行く際の心構え
波照間島行きの高速船ですが、欠航率がかなり高いです。
海が時化やすい6~7月、そして冬場は、欠航率が50%近くとなります。
従いまして、波照間島に行けなかった時のことを考えて、
他のプランも練っておく必要もございます。
また、波照間島に行けたとしても、次の日が全便欠航となることもあり、
帰ってこれなくなる可能性もございます。
よって、海が時化ており、帰ってこれなくなる可能性がある場合は、
別の機会にするといった判断も必要となります。

静かな離島「波照間島」をぶらり散歩。のどかで癒しの風景がそこにある。


船酔いに苦しみながら、なんとか波照間島に到着!

島内の移動手段は、レンタカー・レンタバイク・レンタサイクルがありますが、
普通に観光する分ならレンタサイクルで十分だと思います。

我らは、ゆっくりと島の雰囲気を感じたかったので、徒歩で回りました。
(結局、相当歩いたので、日焼けしまくりましたが(笑))

でも、歩いた疲れを感じさせない、癒しの風景が広がっていました。

海だけではない。この何気ない風景、最高に癒されますよね。


普通の道案内の看板でも、お洒落に感じてしまう。


のどかな風景の中に、これまた、のどかな牧場。

波照間島は『南十字星』が見られる島!夜は星空を観測しよう!

波照間島では、南十字星が見られることで有名です。
南十字星は、沖縄の南部の八重山諸島であれば見ることができますが、
水平線ギリギリに現れる為、障害物や建物があれば隠れてしまいます。
波照間島であれば、最南端という位置により、南十字星を見るために最適な環境です。

波照間島内のマンホールも非常にオシャレ。
南十字星が描かれています。

天体観測が好きな方は、波照間島に泊りで行かれるもの良いと思います!
天候により、見られるかどうかは、あなた様の運次第です!

石垣島から船で行ける離島「波照間島」について まとめ

・波照間島は、日本の有人島では最南端にある島。
 サトウキビ栽培や製糖業が主産業であり、近年では、観光客も増えている人気の離島です。

・波照間島へは、石垣島の離島ターミナルから、高速船を使っていくことになります。
 潮流が激しい中、運航する為、船の揺れが大きいことから、船酔いに注意が必要。
 また、季節によっては、海が時化て高速船が欠航するケースが多いため、
 波照間島に行けなかった時のことを考えて行動スケジュールを練る必要あり。

・波照間島内には、のどかで癒しの風景が広がっています。
 焦らず、ゆっくり、癒しの島の風景を楽しみましょう。

・日本国内で南十字星が見られる島としても有名です。
 天体観測が好きな人は、波照間島に泊まって、星空を眺めましょう!

沖縄旅行で行きたい竹富島で綺麗な海が見られるスポット3選!

2018.04.18

沖縄旅行で人気の竹富島は水牛車で観光がおすすめ!見どころは伝統的な赤瓦で美しい町並み!

2018.04.15

沖縄旅行・竹富島への行き方・島の情報、癒しの風景・観光スポット紹介

2017.05.22

沖縄旅行・石垣島のおすすめグルメ・石垣牛の焼肉と寿司を食らう〜

2017.05.11

沖縄旅行に行こう!石垣島の最北端の平久保崎は自然の緑が美しい!川平湾とサビチ鍾乳洞も紹介!

2017.05.01

沖縄旅行・石垣島の観光基本情報(行き方、気温、周辺離島について)、歴史を感じる「電信屋」と絶景「御神崎」も紹介

2017.04.23