沖縄旅行で津堅島を探索!観光名所の伝説の泉「ホートゥガー」に行こう!

津堅島







おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です。

今日は津堅島の観光名所を紹介いたします。

沖縄や離島に興味がある方は、きっと、津堅島に行ってみたいと思うはず。
でも、この島には、どんな観光地があるのだろうか・・・と、
不安になることもあるかもしれません。

そのような不安を少しでも解消できる様、お役に立てればと思います!

今回紹介するのは、「ホートゥガー」という場所です。
名前だけを聞くと、どんな場所なのか、全く想像できないと思いますが、
津堅島内の観光地としては、かなり有名な場所になります。

「ホートゥガー」はどのような場所で何が有名なのか?
どんな歴史があるのか?名前の由来は?等々、
写真を交えて紹介していきますので、旅の参考にしてください!

ここからの眺めも非常に素晴らしいので、かなり楽しめる観光地ですよ!

沖縄から日帰りで行ける津堅島の観光地「ホートゥガー」の場所を紹介

沖縄県の離島である津堅島の観光地「ホートゥガー」ですが、
まずは、場所についての説明をします。

ホートゥガーの場所について


ホートゥガーは、津堅島の南西部の海岸にあります。
沖縄本島からのフェリーや高速船が到着する港からも、かなり近く、
徒歩でも10分程度の距離です。
こんなに近ければ、行かない理由はないですよね~。
津堅島に着いたら、まず最初に行くことをおすすめします。

港のすぐ前にある観光案内地図です。
見ていただくと分かる通り・・・かなり年季が入ってます(笑)
色が褪せて、結構見難いですが、ホートゥガー(表記はホートガー)が紹介されています。
ホートガー、ホートガー海岸の2か所も紹介されていることから、
津堅島の観光地としては、かなり有名な場所であることが分かります。

津堅島の伝説の泉「ホートゥガー」は人々の生活を守った歴史的に重要な場所


津堅島の観光名所である「ホートゥガー」は、湧き水が出る泉であり、
長い間、津堅島の人々の飲料水として、使用されてきました。
島の人々の生活を支えたこの場所は、歴史的にも非常に重要な場所となります。

ホートゥガーの紹介 ~歴史・名前の由来~

遠い昔、この島は、長きにわたり日照りの被害により水不足に悩まされてきました。
なんとか水を確保できないか・・・当時の島の人たちは、水不足解消に向けて、
努力してきましたが、なかなか解決することができません。
そんな中、鳩だけが、いつも羽根を濡らしていることに気づきます。
不思議に思った島民が、鳩が向かった場所に行くと、なんと泉が!
鳩(ホートゥ)が見つけた泉(ガー)ということで、
ホートゥガーと名付けられるようになりました。

遠い昔、離島にとって、水源の確保は最重要事項でした。
多くの離島では、水源(泉)の周りに集落が形成されていったと言われています。
多良間島でも、同じく、ガーの近くに集落が栄えた歴史があります。

沖縄旅行・多良間島の見どころは一望できる八重山遠見台!レンタサイクルで観光しよう!

2018.04.11
こちらの記事で、多良間島のシュガーガーを紹介しています。

ホートゥガーの紹介 ~立派な鍾乳石~


ホートゥガーは鍾乳石の中にできた泉です。
あまりにも立派な鍾乳石に感動を覚えます。

ホートゥガーのすぐ近くには、この鍾乳石をご神体とする祠がございます。
この祠は、男女が抱き合っているような姿であることから、子孫繁栄の神様として
祀られております。
(祠につきましては、写真を遠慮させていただきましたので、ご了承ください。)

ここから沖縄本島も見える!津堅島のホートゥガー海岸からの眺めは最高!

鍾乳石の中にある泉「ホートゥガー」の前からは、とても美しい海の風景を
眺めることができます。
この綺麗な海の景色が見られる場所は、「ホートゥガー海岸」と呼ばれ、
島内の人々に親しまれています。
ここからは、沖縄本島も眺めることができますよ~。

ホートゥガー海岸の景色


ホートゥガー海岸は、とても静かな場所です。
聞こえるのは、海岸に押し寄せる波の音や、時折、海を走る漁船のエンジン音だけです。
ゴツゴツした岩の上ですので、寝転ぶことはできませんが、
腰かけて、じっくり海の景色を楽しみましょう。
それにしても、この澄んだ青色の海は、癒しを与えてくれます。最高!

この場所は、フェリーが到着する港のすぐ近くです。
写真には映っていませんが、左側(南東方向)には港がございます。


海の奥に薄っすら見えるのは、沖縄本島です。
ちょうど、真正面に見えているのは、宜野湾市のある方向です。

ホートゥガー海岸から北方向を眺めた景色です。
津堅島と航路で繋がる平敷屋港がある勝連半島が見えます。

切り立った岩肌にぶつかる波は、少々荒々しいですが、リラックスできるスポットです。
この景色を眺めながら、津堅島のお土産品のにんじんサイダーを飲んで休憩しましょう!

沖縄旅行でキャロットアイランドへ!津堅島お土産品「にんじんサイダー」を紹介!

2018.10.31
にんじんサイダーの紹介記事はこちら!

津堅島の観光地であるホートゥガーを紹介しましたが、
まだまだ、この島の魅力はたくさんあります!
次回は、津堅島の展望台を紹介しますので、楽しみにしていてください。

では次の記事でお会いしましょう。

沖縄旅行で新たな島へ!日帰りで行ける離島「津堅島」へのアクセス方法を紹介!

2018.10.21
津堅島の行き方を紹介した記事です。

沖縄旅行で津堅島のビーチ『ヤジリ浜』に行こう!レンタサイクルがおすすめ

2018.10.25

沖縄旅行で津堅島へ!『トゥマイ浜』のビーチでターコイズブルーの海に感激!

2018.10.23
津堅島の美しいビーチを紹介しています。

沖縄旅行で津堅島の景色に感動!なんと!ニンジンの形をした展望台がある!

2018.10.29
津堅島で綺麗な海の景色を楽しめる展望台はこちら。

沖縄旅行で津堅島に行くならランチは『津堅みやらび』で!ボリューム満点の定食料理!

2018.11.02
津堅島でランチが食べられるお店「みやらび」さんを紹介。