沖縄旅行で津堅島に行くならランチは『津堅みやらび』で!ボリューム満点の定食料理!

津堅島







おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です!

今日は津堅島のグルメ情報を紹介します。

沖縄県うるま市に属する津堅島は、勝連半島にある平敷屋港から
日帰りで行ける離島です。

日帰りで行く場合、お昼前に津堅島に渡り、島でランチを食べた後に
観光することになると思いますが、島内にはランチを食べられる飲食店が殆ど無いので、
事前に調べていかないと、現地で苦労してしまうかもしれません。
そのような事態にならないように、この記事がお役に立てれば嬉しいです。

今回紹介するお店は、『津堅みやらび』さんです。

津堅島内の数少ない飲食店の一つですが、とてもリーズナブルなお値段で、
ボリュームがある定食を食べることができます!

津堅島に訪れる予定の方は、必ず覚えておいて欲しいお店です。
離島で美味しい定食を食べましょう♪

津堅島で美味しいランチが食べられる!『津堅みやらび』の場所と外観紹介!

平敷屋港から11:00発のフェリーで津堅島に訪れる人が多いと思いますが、
まず到着したら、ランチの前にレンタサイクルを借りましょう!
何故かって?それは、お店が空くのが、12:00頃からである為です。
(日によって開店する時間も前後しているかもしれませんが・・・)

沖縄旅行で津堅島のビーチ『ヤジリ浜』に行こう!レンタサイクルがおすすめ

2018.10.25
津堅島のビーチ「ヤジリ浜」の記事にて、レンタサイクルを借りることができる
「あずま商店」さんを紹介していますので、こちらもご確認ください。

レンタサイクルを借りて、『津堅みやらび』さんに向かえば、ちょうど12:00頃ですので、
ここでランチを食べてから、島巡りするのが、一番ベストなプランだと思います!
まずは、『津堅みやらび』さんの場所と外観について紹介します。

『津堅みやらび』の場所について


『津堅みやらび』さんは、フェリーが到着する港や、集落からも近いので、
予めお店の場所さえ分かっておけば、行くのに苦労はしないと思います。
津堅島では数少ないランチが食べられるお店なので、
(もしかしたら、このお店だけかもしれません)
お昼は、観光客や工事業者さん等で混むことが考えられます。
従いまして、できるかぎり、開店と同時にお伺いしたいところです。

『津堅みやらび』の外観


お店の外観はこのような感じです。
大きな文字で“津堅みやらび”と書かれています。
爽やかなブルーの模様もオシャレですごく良いですね!
“島の特産品販売所”と書かれています通り、こちらのお店では、
特産品も販売されています。


お店の入口です。
この入口の前に、自転車を停めるスペースがあります。

津堅島の名産品も買える!『津堅みやらび』の内観とメニュー紹介!

『津堅みやらび』さんの内観とメニューについて紹介していきます。
初めて入店しても、どこか懐かしい雰囲気があるお店です。

『津堅みやらび』の内観


長テーブルが並ぶシンプルな席です。
昔、部活動の合宿所にあった食堂を思い出しました。懐かしい雰囲気。


4人ぐらいが座れる座敷もありました。
ここのテレビをつけて、私も含めてお客さん全員がワイドショーを見ながら
ご飯を食べてました♪


津堅島に関連するパンフレットや本が置かれていました。
食事がくるまで、旅の情報収集をするのも良いかと。


こちらのお店では、津堅島の特産品も買うことができます。
名産品の「津堅みそ」や「イカの塩辛」「イカの一夜干し」等が販売されています。

沖縄旅行でキャロットアイランドへ!津堅島お土産品「にんじんサイダー」を紹介!

2018.10.31
以前に紹介した津堅島で人気のお土産品「津堅にんじんサイダー」の紹介記事でも、
こちらのお店の特産品に関して簡単に紹介しております。

『津堅みやらび』のランチメニューについて


『津堅みやらび』さんで食べることができるランチメニューはこちらです。
メニュー表は無く、壁に掲げられています。
定食メニューの他に、沖縄そばもあります。

それにしても、リーズナブルな価格です!非常にありがたい!
基本的にはセルフサービスのお店ですので、
厨房の方に、直接声かけしてオーダーすることになります。

沖縄の津堅島で美味しいランチに感動!安くてボリューム満点の定食料理!

それでは、『津堅みやらび』さんで頂きましたランチを紹介します。
ボリューム満点でとても美味しくて大満足でした!

実食 ~チキンカツ定食~


タビト編集者アレックスがオーダーしたのは「チキンカツ定食」です。
【チキンカツ】、【ご飯】、【沖縄そば(小)】、【サイドメニュー】まで付いて、
ワンコインはすごい!

【チキンカツ】は、とってもジューシー!500円でこのカツは嬉しい!

【沖縄そば】は、かなり強めの縮れ平麺。
スープは優しい味わいでアッサリながらも、しっかりうま味が出ています。
今回は定食に付いてきた小サイズで頂きましたが、
次回来店時は、沖縄そばをオーダーして通常サイズを食べてみたいと思います。

実食 ~ギョーザ定食~


私が食べたのはギョーザ定食です。
無類のギョーザ好きなので、やはり、ギョーザと名の付くものがあれば、
迷わずオーダーしてしまいます。

【ギョーザ(6個)】、【ご飯】、【沖縄そば(小)】、【サイドメニュー】となり、
こちらもワンコイン!

まずは、【ギョーザ】ですが、個人的に一番好きな焼き加減で最高でした!
まさか、離島でこんな美味しいギョーザが食べられるなんて!

【サラダ】には、ニンジンドレッシングがかけられています。
ニンジンの甘味・風味がしっかり出ており、あっさりして美味しい。

サイドメニューには、津堅島の名産の【イカの塩辛】が!
濃厚でうま味たっぷり!ご飯に乗っけて食べたら、箸が止まりません!

今回は津堅島で数少ない飲食店である『津堅みやらび』さんを紹介しましたが、
とてもお安く、美味しいランチが食べられる有難いお店ですので、
是非、行ってみてください!

合計7回にわたって津堅島の魅力を紹介してきましたが、
ひとまず、今回で最終回となります。
また、津堅島情報がアップデートされましたら紹介します!

次回より、沖縄本島や別の離島の紹介をしていきますので、
楽しみにしていてください。

沖縄旅行で新たな島へ!日帰りで行ける離島「津堅島」へのアクセス方法を紹介!

2018.10.21
津堅島までの行き方とフェリーの風景を紹介。

沖縄旅行で津堅島へ!『トゥマイ浜』のビーチでターコイズブルーの海に感激!

2018.10.23
津堅島の人気のビーチ「トゥマイ浜」を紹介。

沖縄旅行で津堅島を探索!観光名所の伝説の泉「ホートゥガー」に行こう!

2018.10.27
津堅島の観光地「ホートゥガー」を紹介

沖縄旅行で津堅島の景色に感動!なんと!ニンジンの形をした展望台がある!

2018.10.29
津堅島にあるニンジン展望台を紹介