沖縄旅行で癒しの地へ!多良間島の宿泊施設「夢パティオたらま」でリゾート気分!

多良間島







おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です!

多良間島の特集も、今回で数えること8回目となりました。

自分で言うのは何ですが、結構書いていますね(笑)
それだけ、この多良間島に対して、思い入れがあるということでしょう。

多良間島は、観光地化されていない離島ですが、
その静かな風景は、訪れる人に癒しを与えてくれます。
現代社会で疲れた身体・精神を癒すには、最適の場所となります。

日帰りでも行ける離島ですが、この島でゆっくり過ごしてリフレッシュする為にも、
是非、泊まりで行っていただければと思います。

そこで、今日紹介するのは多良間島の宿泊施設の情報です。
多良間村が運営する「夢パティオたらま」では、なんと、コテージに泊まることができ、
リゾート気分を味えるので、かなりおすすめですよ!
また、夜・朝の2食付きで宿泊できますので、とても安心できます。
これから、多良間島に行く予定の方に、少しでも参考になれればと思います。

沖縄離島の多良間島に泊まろう!宿泊施設「夢パティオたらま」の場所を紹介

多良間島でおすすめの宿泊施設「夢パティオたらま」についてですが、
まず始めに、場所、そして行き方について説明いたします。

「夢パティオたらま」の場所について

「夢パティオたらま」は多良間島の北部に形成されている集落にございます。
集落の中においても北側に位置しており、多良間島~宮古島のフェリーが発着する
前泊港のすぐ近くとなります。

多良間空港とは約6km近く離れており、結構遠いです。

「夢パティオたらま」への行き方~多良間空港から向かう場合~

多良間島には、宮古島から航空便・船便どちらでも行くことができますが、
まずは宮古空港から琉球エアコミューターの航空便で来た場合の
「夢パティオたらま」への行き方を説明いたします。


多良間空港の場所


航空便で多良間島空港に到着したら、空港入り口前に停まっている
多良間村有償バスに乗りましょう。

ドライバーさんに“夢パティオたらま までお願いします。”と伝えれば、
連れて行ってくれますよ。値段は片道400円となります。
(今後、価格改定する可能性もございますので、料金は現地で改めてご確認願います。)


もちろん、帰りも「夢パティオたらま」からバスに乗ることができ、
空港まで行くことが可能です。

「夢パティオたらま」への行き方~前泊港・普天間港から向かう場合~

宮古島の平良港から、多良間海運のフェリーで多良間島まで来た場合の
「夢パティオたらま」までの行き方を説明します。

多良間島には、フェリーが発着する港が2つある為、どちらの港に到着するか
注意が必要です。

前泊港に発着する場合

前泊港の場所


多良間島の北部にある前泊港に到着した場合、非常に楽ですよ!
「夢パティオたらま」から近く、徒歩5分程度で行くことができるからです!
前泊港から帰る場合も、行きと同じく、とても楽ですので、ギリギリまで寛げますよ。
尚、この近さではありますが、「夢パティオたらま」からバスも運行していますので、
雨が降っていて歩くのが嫌な時に使用するのも良いかも。

普天間港に発着する場合

普天間港の場所


現在は、前泊港に到着することがほとんですが、
ごく稀に、普天間港に到着することもございますので注意が必要です。
乗船前に、念のため、どの港に着くのか確認してください。
普天間港と「夢パティオたらま」は、約4km離れており、徒歩で行くのはたいへん。
よって、多良間村有償バスで行かれることをおすすめします。
普天間港に到着することが決まった際は、念のため、バスに乗りたいことを
「夢パティオたらま」に一報入れておくと、より安心かと思います。

多良間島の「夢パティオたらま」でリゾート気分!赤瓦のコテージで沖縄満喫

多良間村が運営している宿泊施設「夢パティオたらま」の素晴らしいところは、
リーズナブルな価格で、雰囲気の良いコテージに宿泊できることです。
多良間島でリゾート気分を味わえるので、おすすめですよ!

施設の職員さんも超優しくて、色々と相談に乗ってくれるので、
多良間島の旅プランで気になることがあれば、気軽に聞いてみてください。

「夢パティオたらま」のビジターセンター

こちらはフロントや食堂などがあるビジターセンターです。
沖縄の伝統的な赤瓦屋根の建物です。

バスで到着したら、まずここで受付(チェックイン)することになります。
帰りのバスも、このビジターセンターの前まで来てくれます。

受付横の壁一面には、著名人のサインが飾られています。
多くの有名人が訪れていることが分かりますね。

入り口に貼られた温かいお言葉に感謝感激!

日本で最も美しい村に加盟している多良間村。
日本の美しい村を特集したカレンダーにも載っています。

「夢パティオたらま」のコテージ

こちらが、宿泊できるコテージです。
合計4棟あります。

1棟の中にツインルームが3部屋あります。
オフシーズンに伺ったこともあり、今回はコテージ1棟を独占して使用でき、
贅沢なリゾート気分を味わうことができました!

こちらはコテージの中の交流サロン。
夏の繁忙期では、他の宿泊客と、こちらの場所で交流することもできます。

こちらはツインベットがある寝室です。
この寝室が1棟の中に3部屋ございます。綺麗に清掃された部屋であり、
居心地が良かったです。

シャワールームです。こちらも、とても綺麗でした。
どこも綺麗に清掃されているので、ストレスは皆無です。

歯ブラシも準備していただいていますので、
うっかり忘れた時は(ないと思いますが)、とても助かります。

キッチンもあるので、軽食などは、こちらで作ることもできます。

花々が咲く美しい畑

「夢パティオたらま」の横には、綺麗な花々が咲く畑がございます。
前にも紹介しましたが、真冬にヒマワリとコスモスが咲いていました!

冬の沖縄旅行・離島の多良間島は冬にヒマワリが咲く島!アクセス方法と観光情報!

2018.03.30

多良間島で美味しい家庭料理が待っている!「夢パティオたらま」の食事紹介

「夢パティオたらま」では、食事付きのプランで宿泊することが可能です。
こちらの料理ですが、一見、普通の家庭料理ですが、
とても美味しいのでビックリしました!


食堂はこんな感じです。
ご飯を作ってくれているお母さんも、とても優しく、ほっこりします。

「夢パティオたらま」の食事~晩ご飯~

この日の晩御飯はカレーライスでした。

侮ることなかれ。このカレーライス、とっても美味しかったです!
メインのカレーライスに、カルパッチョサラダ、キスフライ、味噌汁が付き、
ボリュームがあり、大満足!

「夢パティオたらま」の食事~朝ご飯~

目玉焼きやシャケ、菜の花と豚肉和え、そしてデザートにライチゼリー等、
朝食もとても美味しかったです。

今回は、多良間島の宿泊施設「夢パティオたらま」を紹介しましたが、
施設の職員の方も優しくて、安心して過ごすことができますので、
おすすめですよー。

機会があれば、一度、泊まってみてくださいね!

多良間島の他の記事もご覧になってください!

沖縄旅行で行った多良間島の『食事処BIG』は昼はランチビュッフェ、夜は居酒屋として大盛況!

2018.04.13

沖縄旅行で行った多良間島はサンゴ礁に囲まれる島!綺麗な海はビーチより漁港がきれい?!

2018.04.08

沖縄旅行・多良間島の見どころは一望できる八重山遠見台!レンタサイクルで観光しよう!

2018.04.11

沖縄旅行で巡る多良間島のグルメ!「みどりや旅館」の『沖縄そば』は安くて美味い!

2018.10.06

沖縄旅行で多良間島の特産品『黒糖』の甘さにビックリ!日本一の生産地!

2018.10.08

沖縄旅行で買った多良間島のお土産『ぱなぱんびん』『おくなわカレー』はおすすめ!

2018.10.11