沖縄旅行で買った多良間島のお土産『ぱなぱんびん』『おくなわカレー』はおすすめ!

多良間島







おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です!

今日は多良間島のお土産品情報をお伝えします!

宮古列島に属している「多良間島」は、隆起サンゴからなる離島であり、
宮古島からフェリーや航空便で行くことができます。
宮古島~多良間島間の航空便は、毎日運行している為、
比較的容易に行くことはできる離島です。
静かな島ですので、ゆっくりするには最適ですよ~。

そこで、気になるのがお土産情報。

せっかく、多良間島に訪れたなら、この島ならではのお土産を買って帰りたいですよね。
今回は、実際、私が食べてみて美味しかった多良間島のお土産品を紹介します!

多良間島で有名なお菓子『ぱなぱんびん』は素朴な味だが食べると止まらない

まず始めに紹介するのは、多良間島で一番有名なお菓子である
『ぱなぱんびん』です。

おもしろい名前だなぁ~とツッコミたくなると思いますが、
一度覚えると頭から離れなくなる呪文のような名前です(笑)

『ぱなぱんびん』の商品紹介


ぱなぱんびん(製造:垣花さん)


花ぱんびん(製造:ふくちゃん菓子工房さん)

『ぱなぱんびん』は、多良間島で古くから伝わる伝統的なお菓子です。
名前の由来は、お菓子が花のような形をしているからであり、
多良間島の言葉で “ぱな=花” “ぱんびん=天ぷら” を意味しています。

小麦粉、卵、牛乳、塩を混ぜて練ったものを油で揚げたシンプルなお菓子です。

実食 ~ぱなぱんびん~

では、伝統菓子の『ぱなぱんびん』を食べてみたいと思います!

まず、食べる前に形から見てみましょう。
確かに、花のような形をしていますね!いや、かなり似ている!芸術作品!
食べるのがちょっともったいないぐらいです。

と言いながら、すぐに食べてしまいました(笑)
味は・・・素朴。想像以上に素朴で優しい味。薄い塩味に小麦の風味です。

最初、もう少し味にパンチが欲しいなぁ~と思っていたのですが、
『ぱなぱんびん』はここから本領発揮するのです・・・。

食べ出すと止まらない!いつのまにか、手が伸び、口に放り込んでいる!
なんだ!このクセになる味は!
“This is SOBOKU” の称号を与えていいぐらい素朴な味なのに、
このパリパリ食感がやめられない止まらない!

私は『ぱなぱんびん』の呪文にかかってしまったようです!
皆さんも、不思議と食べ始めると止まらない『ぱなぱんびん』を
是非、食べてみてください!

姉妹品の『うーやきがあす』


うーやきがあす(製造:ふきちゃん菓子工房さん)

先程紹介したぱなぱんびんの姉妹品である『うーやきがあす』も、
同じくクセになるお菓子です。
とりあえず、パッケージがパワフルですね!

こちらのお菓子は小麦粉、卵、牛乳、そして黒糖を加えた優しい甘さ。
本当に食べだすと止まらないですよ~。

特産である黒糖が入った多良間島のお菓子『うやきぼー』はお土産にピッタシ

多良間島のお菓子は、“ぱなぱんびん”と“うーやきがあす”だけではありません。
島産の黒糖を使用した『うやきぼー』もまた、多良間島の代表的なお菓子です。

“ぱなぱんびん”“うーやきがあす”“うやきぼー”・・・。
頭がこんがらがってきました。
でも、一度、頭に入れば、なぜか忘れられない印象的な名前ばかりです(笑)

『うやきぼー』の商品紹介


うやきぼー(製造:垣花さん)

『うやきぼー』もまた、小麦粉、卵、牛乳がベースとなりますが、
そこに黒糖とゴマを加えたお菓子となります。
名前の通り、棒状の形をしており、食べやすいお菓子です。

実食 ~うやきぼー~

それでは、『うやきぼー』を食べてみたいと思います。
黒糖カラーの茶褐色が食欲をそそります。

いただきまーす!

まず先にやってくるのはゴマの風味です。

そして、その後に黒糖の甘さがやってきます。

『うやきぼー』も、素朴な味で、ほのかに甘いのですが、
やはり、食べだすと止まらない!
バリボリと歯ごたえがあり、食感がとても良いです。

多良間島のお菓子の共通点は、どれも優しい素朴な味ですが、
クセになります。

多良間ピンダを使った『おくなわカレー』は沖縄の離島とコラボした究極の品

次に紹介するのは、多良間ピンダを使った『おくなわカレー』です!

多良間ピンダとはヤギのことです。多良間島はヤギ料理も有名なんです!

『おくなわカレー』の商品紹介

多良間島のヤギを使った『おくなわカレー』ですが、実は凄い商品なのです!

沖縄の様々の離島の名産品とコラボした究極のカレーであり、
まさにギニュー特戦隊ならぬ離島特戦隊!

「多良間島のヤギ」「粟国島の粟国塩」「北大東島のジャガイモ」「南大東島のコーン」
「石垣島の唐辛子とピパーツ(島胡椒)」がコラボしています。

実食 ~おくなわカレー~

それでは、離島特戦隊こと『おくなわカレー』を食べてみましょう!

まず第一印象としては、ヤギ肉には全く臭みが無い。
柔らかいお肉で、後味も凄く良い!

そして、このカレーは離島産の野菜がたくさん入っているのも嬉しいところ。
南大東島のコーンやカボチャなどの野菜の甘みがすごく出ていて美味しいです!

辛さは中辛ぐらいです。石垣島の唐辛子とピパーツがよく効いてて、少々ピリ辛です。
程よい辛さと野菜の甘さが調和しており、最高に美味しいカレーでした!
個人的に超おすすめ!離島良いとこ取りカレーです。

多良間島のお土産品を紹介しましたが、まだまだ素晴らしい商品がたくさんあると思いますので、
皆さんも探してみてくださいね!

あ、忘れてはいけない!
前回紹介しました『黒糖』も多良間島の代表的なお土産品ですので、
こちらの記事も確認してみてください。

沖縄旅行で多良間島の特産品『黒糖』の甘さにビックリ!日本一の生産地!

2018.10.08

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
また、次の記事でお会いしましょう!

冬の沖縄旅行・離島の多良間島は冬にヒマワリが咲く島!アクセス方法と観光情報!

2018.03.30

沖縄旅行で行った多良間島の『食事処BIG』は昼はランチビュッフェ、夜は居酒屋として大盛況!

2018.04.13

沖縄旅行で行った多良間島はサンゴ礁に囲まれる島!綺麗な海はビーチより漁港がきれい?!

2018.04.08

沖縄旅行・多良間島の見どころは一望できる八重山遠見台!レンタサイクルで観光しよう!

2018.04.11

沖縄旅行で巡る多良間島のグルメ!「みどりや旅館」の『沖縄そば』は安くて美味い!

2018.10.06