沖縄旅行で那覇の『たいちそば』で大人気の「軟骨ソーキそば」を食べよう!

沖縄本島







おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です!

皆さんは、沖縄料理と聞けば、何を思い浮かべるでしょうか?
ゴーヤチャンプルー、タコライス等々、たくさんの料理がありますが、
特に人気があるのが「沖縄そば」です。

今日は、沖縄旅行に来た際に、おすすめの沖縄そばを紹介します!

紹介するのは、那覇市内にある『たいちそば』さんです。
こちらのお店では、大人気の「軟骨ソーキそば」をはじめとした
様々な種類の沖縄そばを食べることができますよ!

今回、ランチで頂いてきましたが、とても美味しく大満足でしたので、
自信を持って皆さんに紹介いたします!

那覇市内にある沖縄そば人気店!『たいちそば』の場所を説明。空港も近い!

沖縄そばの人気店『たいちそば』さんの場所について説明します。
お店がある場所は、事前に調べていなければ、
なかなか観光客が行くことが無いエリアだと思います。

たいちそばの場所について

関連ランキング:沖縄そば | 赤嶺駅小禄駅

『たいちそば』さんは、那覇市内の住宅街の中にあります。
レンタカーショップが並ぶ大通り(国道331号線)の裏手に位置しておりますので、
レンタカーの手続きが終わったら、早速、こちらのお店でランチを食べに行けますよ。
那覇空港からも比較的近く、車で約10~15分の距離ですので、
旅の締めくくりに、ここで沖縄そばを食べてから帰路につくのも
良いかと思います。

お店がある周辺は小学生の通学路にもなっていますので、
車で行かれる際は、細心の注意をはらい、安全運転でお願いします。

見た目は一軒家!?美味しい沖縄そばのお店『たいちそば』の外観・内観

『たいちそば』さんは、一見、住宅街の中にある一軒家のように見えますので、
お店に気づかずに通りすぎてしまうことも。
お店の外観につきまして、写真を交えて紹介しますので、予習しておいてください(笑)
また、綺麗な内観につきましても、併せて紹介いたします。

たいちそばの外観



こちらが『たいちそば』さんの外観です。
どうですか~?一見、一軒家のようにしか見えませんよね~。
学生時代にクラスに一人はいた、お金持ちの子の家のようです(笑)

『たいちそば』と書かれた看板がありますので、
この看板を目印にしましょう!
看板の隣には駐車場があります。

お店の塀にも、『たいちそば』の文字が書かれています。
文字の間には、カッコいいシーサーが!

お店への入口です。完全にお宅訪問になりますね(笑)
ドアの横には、店名が書かれたネームプレートもありますので、
安心して入ってください。

たいちそばの内観

お店の中は、このような感じのテーブル席となります。
座敷席もありますので、一度に入れる人数もかなり多そうです。
沖縄の民族衣装などが飾られており、雰囲気も良いですね~。

著名人の方のサイン色紙も飾られていました。

なお、お店ではシーサーも販売されていますので、
魔除けとして、買って帰るのはいかがでしょうか。
通販でも販売されていますよ。

各テーブルには、それぞれ違ったメッセージカードが置かれています。
どれも可愛いイラストと暖かいお言葉ばかり。
席に着いたら、自分の席のメッセージカードを確認してみてください!

沖縄そばの種類が豊富!那覇市内にある『たいちそば』のメニュー紹介

美味しい沖縄そばが食べられる人気のお店『たいちそば』さんの
メニューを紹介していきます。
たくさんの種類の沖縄そばがありますので、何を食べようか迷ってしまいますよ!

たいちそばのメニュー

こちらが『たいちそば』さんのメニューです。
定番の沖縄そばをはじめとした合計7種類のそばがございます。
どれも美味しそうですね!

追加トッピング、麺1玉増しをすることも可能です。
また、そば料金に⁺250円することで、じゅーしーや小鉢、デザートが付いた
そばセットにできます。

この店の人気No1メニューは「軟骨ソーキそば」、
No2は「てびちそば」、No3が「ゆし豆腐そば」とのことです。

そばメニュー以外には、ボリューム満点の「からあげ定食」もございます。

『たいちそば』さんではカフェメニューもございます。
コーヒー等のドリンクメニューに加えて、
デザートとして、「ぜんざい」や「かき氷」も頂けますよ!

沖縄そばのお店『たいちそば』の人気メニュー「軟骨ソーキそば」を実食!

それでは、我らが実際に食べてきました沖縄そばを紹介します。
今回頂いてきたのは、このお店の人気No1の「軟骨ソーキそば」
人気No3の「ゆし豆腐そば」の2種類となります。
どちらも、かなり美味しかったですよ!
初めて沖縄そばを食べる人でも、おススメできるお店です!

実食 ~軟骨ソーキそば~

まずは、タビトの編集者アレックスが頼んだ「軟骨ソーキそば」から紹介です。
この軟骨ソーキは9時間煮込んでおり、トロトロ!
口の中で、すぐにほつれて、うま味と共に広がっていきます!格別!
さすが、軟骨ソーキそば・・・No1の実力を見せつけてくれるぅ!

麺は、縮れた平麺。
アッサリながらも、しっかりとコクのある出汁に麺が良く絡み、ウマい!
一度、ズルズルッと食べだすと、もう後はノンストップです(笑)

実食 ~ゆし豆腐そば~


私トッシーが食べたのは、「ゆし豆腐そば」です。
このゆし豆腐には、糸満で生まれた糖度が高くて有名な宇那志豆腐が使われています!
この宇那志豆腐を使ったゆし豆腐が、贅沢にも麺が見えないぐらい入っています!
ありがたや~!!

ゆし豆腐は、ふわふわで、甘くて味が濃厚!
そして、このコクのあるスープにとても合う。
豆腐本来のうま味と出汁のうま味が合わさり、それが麺と共にやってくる!
かなり感動的なウマさ!

このままでも十分美味しいのですが、折角なので、薬味を加えて、
更に味にアクセントをつけてみました。


これは、ふーちばー(ヨモギ)です。
主に沖縄料理で臭い消しとしての薬味で使われていますが、
沖縄そばに入れると、風味が変わる為、好んで食べる人も多いのだとか。
沖縄のヨモギは、他の地域のものと比べて柔らかいとのことです。

早速、ふーちばーを入れてみました。結構、ドッサリ(笑)
ふーちばーの独特の風味が加わり、味に変化がありました!
初めてふーちばーを食べましたが、これはハマる人も多いのではないでしょうか!
私の大好きな風味・味です!

パクチーまではいかないですが、ちょっとクセのある味ですので、
初めて食べる人は、いきなりたくさん入れて食べるよりかは、
まずはちょっとだけ入れて、試しに食べてみた方がいいですよ。

紅ショウガもありますので、お好みで入れてください。

二人とも完食!

那覇市内にある沖縄そばのお店『たいちそば』さんを紹介しましたが、
那覇空港からも比較的近いお店ですので、是非、行ってみてください!
美味しい沖縄そばが、きっと旅の良い思い出になりますよー!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
また次の記事でお会いしましょう。

他の那覇市内のグルメ記事も、是非、ご覧になってくださいね。

沖縄旅行で行こう!人気の市場「泊いゆまち」で新鮮なマグロ丼を味わう!

2018.09.14

沖縄旅行で那覇のグルメ巡り!「家庭料理ちかぷ」の店主おまかせ料理は最高!

2018.09.10

沖縄旅行で居酒屋巡り!那覇の県庁前にある「ちゃがま屋」で美味いアテで乾杯しよう!

2018.09.06