沖縄旅行で南大東島の2大名物料理「大東寿司」と「大東そば」を食べよう!

南大東島




おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です!

南大東島の記事の第4弾です。

前回は、怪魚インガンダルマについて紹介しましたが、
今回は、南大東島の名物料理「大東寿司」と「大東そば」について、紹介いたします。

南大東島のような絶海の孤島では、“美味しい料理ってあるの?”と
心配になると思いますが、ご安心ください!

南大東島の2大名物料理の「大東そば」と「大東寿司」については、
初めて聞いた方や、名前だけなら聞いたことがある方がいるかと思いますが、
一度食べてみれば、もっと早く出会いたかったと思うはず!

私は、特に大東寿司に完全にハマってしまい、滞在中は何巻食べたのかも
分からないぐらい食べまくりました(笑)
この美味しさを、少しでも皆さまにお伝えできればと思います!

南大東島でランチ!名物「大東そば」と「大東寿司」を贅沢にも一度に味わう

お昼前に南大東島に到着したら、まずはランチを食べましょう!
南大東空港から宿泊先に直接向かい、先にチェックインした場合、
スタッフの方から、かなりの確率で勧められるのが『大東そば 冨士食堂』さんです。

大東そば 冨士食堂の場所について

関連ランキング:沖縄そば | 南大東村

南大東島の繁華街の中にあり、また、有名な「ホテル よしざと」さんの
すぐ目の前ということもあり、観光客の大半は、ここでランチを食べることになるでしょう。

目の前にある「ホテル よしざと」さん。
我らも、こちらでお世話になりました。

大東そば 冨士食堂の外観

一見、普通の商店を思わせるような建物の造りですが、
目印は、大きく掲げられた大東そばの看板です。
結構目立つので、見つけやすいと思います。

大東そば 冨士食堂の内観・メニュー

内観はレトロ感が溢れる、まさしく食堂の雰囲気です。
初めての訪問でも、なぜか懐かしさを感じることでしょう。

今時、なかなか見ることができないピンクの電話。
他にもレトロポイントを上げるアイテムが盛りだくさん。

メニューは、壁に掛けられています。
大東そば寿司セットが、一番人気のメニューです。

なんとバイキングメニューもありますが、地元の方々は、
こちらを頼むことが多いんだとか。

大東そば寿司セット

我らがオーダーしたのは、もちろん「大東そば寿司セット」です!
大東そばに、大東寿司が3貫と惣菜・フルーツが付いたセットです。
贅沢にも二大名物料理を一度に味わうことができます!

実食~大東そば~

まずは、「大東そば」から・・・美味い!

大東そばの特長としては、やはり、その『麺』にあります。
縮れた太麺であり、弾力がかなりありますので、食べごたえあります!
この麺の弾力・コシこそ、大東そばの大きな特長!

昔ながらの製法であるガジュマルの木の灰汁を使って、
手作業で練りこんで作っている麺のようで、南大東空港の売店でも
お土産品として販売しているようです!

出汁は、鰹ベースとなっており、そこに豚や鶏ガラのうま味を加えたもの。
あっさりベースながらも、とてもコクがあり最高!出汁は完飲しました♪

実食~大東寿司~

「大東寿司」は、サワラやマグロを醤油タレに漬け込み、シャリの甘酢飯で握ったものです。

南大東島は、歴史上、八丈島出身者を中心とする人たちによって開拓された島である為、
至る所に八丈島の文化が残っていますが、この大東寿司も、八丈島の島寿司の
影響を受けたものだと言われています。

醤油タレにしっかり漬け込みされたサワラと甘酢飯との相性は抜群であり、
食べ出すと止まらない旨さです。
サワラは漬けられたことにより、より、うま味が前面に押し出されております。

ネタとシャリのバランスもよく、一口サイズであり、食べやすい。
普段、サワラの漬け焼きは、よく食べるのですが、漬けたものをそのまま頂くのは、
初めてでしたが、その美味しさにビックリしました。

沖縄離島の南大東島にある居酒屋『喜作』さんは名物「大東寿司」で有名!

次に紹介するのは、居酒屋「喜作」さんです。

こちらのお店は、美味しい大東寿司が食べられることで有名ですので、
南大東島にお泊りの際は、是非とも行っていただきたいオススメ店です!
居酒屋メニューも充実していますよ!

喜作さんの場所について

関連ランキング:割烹・小料理 | 南大東村

喜作さんも、南大東島の繁華街の中にあります。

先に紹介しました冨士食堂さんやホテルよしざとさんとも近く、
道路を挟んですぐの距離です。

繁華街といっても、夜になれば、この一帯も真っ暗です。
その中で光輝く喜作さんの看板がお出迎えです。

喜作さんの人気のメニュー!大東寿司を食べよう!

喜作さんといえば、代表とされるメニューが「大東寿司」です。
こちらの大東寿司は、とても美味しいと評判で、リピーターも多いようです!

入店し、早速、人気の大東寿司をオーダー!
ところが、その日は準備が遅れていた為、あと1時間ぐらい時間が必要とのことで、
一旦お店を出て、1時間後に再入店!

念願の喜作さんの「大東寿司」の登場です!

再入店後、待っていただいていたようで、直ぐに持ってきてくれました。

この日は、マグロとサワラの2種類!
しっかりと漬け込みされたネタは、とても色合いがよく、食欲がそそられます!

早速いただきます・・・想像通り、いや、それ以上に美味い!
漬け込みされたマグロ・サワラと酢飯、やっぱり合いますわ~。

酢飯が良いアクセントになっており、ネタの旨みを引き出してくれます。

ネタとシャリのバランスは絶妙です!

どちらかといえば、サワラで出されることの多い大東寿司ですが、
マグロでも食べることができたのはラッキーでした!

お店のお気遣い ~ナワキリの塩焼き~

お店を切り盛りしている店主のお母さんにお気遣いいただき、
「さっきは待たせてごめんね~」というお言葉と一緒に、
「ナワキリの塩焼き」をサービスで出していただきました。
見知らぬ観光客にお気遣いいただき、ありがとうございます。


ナワキリの塩焼きは、脂が乗っていて、とても美味しかったです。
インガンダルマほどではありませんが、ナワキリも、うま味が詰まった脂が多く、
どんな料理でも合う白身魚です。

ウマい「大東寿司」は南大東空港でも買える!最後に食べて帰ろう!

楽しい南大東島の旅も終わり、いよいよ帰路に。
でも、旅の最後に大東寿司を楽しみましょう!

南大東空港のお土産売り場には、大東寿司のお弁当が売っているのです!

南大東空港で売っている大東寿司

大東寿司(8貫入り)です。製造販売は、南大東島にある三島商事さん。

こちらのお弁当ですが、人気があるので、直ぐに売り切れしてしまいます。
見つけた時は是非買ってみてください。

お寿司はサワラを醤油タレ漬けしたものですが、
しっかり漬け込まれており、シャリのお酢の効き具合も絶妙!

最高に美味しく、5分以内に完食(笑)!
あまりに美味さに、もう1パック追加で買いに行きましたが、
既に売り切れとなっていました・・・残念(笑)

普段、そんなに爆食いする方ではないのですが、大東寿司は食べ出すと止まりません!

今回の記事も含め合計4回にわたり、南大東島の特集となりましたが、
少しでも参考になれれば嬉しいです。
是非、皆さまも、絶海の孤島『南大東島』に行ってみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

沖縄旅行で秘境巡り!絶海の孤島「南大東島」へのアクセス方法や絶景紹介!

2018.07.12

沖縄旅行で南大東島を観光しよう!海岸を一周したら海の中にプールがあった!

2018.07.16

沖縄旅行で食べてみた!南大東島の怪魚インガンダルマは美味いが後が大変!

2018.07.20