沖縄旅行で那覇の「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋」でアグー豚と琉美豚を堪能!

沖縄本島




おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です!

今回は沖縄県の中心地「那覇」のグルメ情報です!

那覇となると、有名な国際通りをはじめとして、莫大な数の飲食店がありますので、
離島のように食事にありつけないことはございませんが、
あまりにもお店が多すぎて、どこに入ればよいのか、迷ってしまいますね。

実際、我々も那覇で食事する時の方が、お店選びに時間がかかってしまいます(笑)
特に沖縄旅行で来たならば、折角なんで、沖縄食材の美味しい料理食べたいですもんね。

沖縄食材も有名なものがたくさんありますが、
今回のテーマは『豚』です。

沖縄には、アグー豚をはじめとしたブランド豚が生産されており、
とても美味しいことで知られています。

「沖縄とんかつ食堂 しまぶた屋 久茂地店」さんであれば、
あの有名なブランド豚の『アグー豚』と『琉美豚』を食べることができます!

雰囲気も良く、スタッフの方も優しく、そして面白いお店ですので、
おすすめです!

時には茶目っ気溢れるサービスも(笑)!?

あの人気店が那覇に!「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」を紹介!

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋」さんは、恩納村に3店舗、
那覇市内(久茂地)に2店舗あり、美味しいアグー豚を食べることができる人気店です。

今回紹介する「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」さんは、
2018年3月にオープンした比較的新しいお店ですが、地元の人や観光客の間で
美味しいと評判で、人気上昇中です!

同じ久茂地内(すぐ近くに)には、系列店「スチームダイニング しまぶた屋」さんも
ありますので、今回紹介するお店と、お間違えにならないようにお願いします。
こちらのお店も、近々、行ってみたいと思います!

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」の場所について

関連ランキング:とんかつ | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

沖縄県庁や国際通りからも近く、那覇の中心地にあります。

ゆいレールの「県庁前駅」と「美栄橋駅」のちょうど中間にあります。
どちらの駅からも、徒歩で5分程度の距離です。

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」の外観

メイン通りから一歩奥に入れば、人の往来は一気に少なくなり、
少々寂しい雰囲気になりますが、その中で、一際光り輝くオシャレなお店が
「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」さんです。

この最上級にオシャレな外観に惹かれた我らは、吸い込まれるように入店しました(笑)

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」内観

オシャレな外観に惹かれて入店しましたが、内観もかなりオシャレです!

照明一つとっても凝っています。
沖縄の伝統集落を思わせるような瓦の装飾も非常にイイね!

店内には、豚のオブジェが!
めちゃ可愛らしいです♩

お店の雰囲気

お店の店長さんが、これまた最高に面白い人です!
我々のような初めての客へのお気遣いも素晴らしく、
とても優しく丁寧に接客して下さるんですが、
パートのお姉さんと一緒になってお茶目で笑えるサービスをしてくれます!

内容を言ってしまうとネタバレになってしまうので内緒です!
行ってからのお楽しみで!

那覇にある「沖縄とんかつ食堂 しまぶた屋」はアグー豚のメニューが豊富!

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」さんでは、
『やんばる島豚あぐー』や『琉美豚』を使用した、様々な豚料理を食べることができます!

豊富な豚料理メニューを紹介いたします。

トンカツ・しゃぶしゃぶメニュー



こちらのお店で看板メニューなのが、「トンカツ」と「しゃぶしゃぶ」です。

2大看板メニューを贅沢にも一度に味わえるコース料理もあり、
人気となっています。

しゃぶしゃぶは、やんばる島豚あぐーを、【お肉・つみれ】で、
いただくことができます!

トンカツは、〈やんばる島豚あぐー〉〈琉美豚〉の2種類のブランド豚を
取り扱いされています!

おつまみカツとして、豚の耳をまるごと使ったミミカツもありました!

サラダ・一品・鉄板・沖縄料理

取り扱いメニューは、トンカツとしゃぶしゃぶだけではございません。
サラダや一品料理、鉄板料理、沖縄料理など幅広く取り扱いされております。

「アグー豚の大トロ炙り寿司」は、なかなか食べられるものではありませんので、
嬉しい限りです!

「アグー豚と琉美豚のソーセージ盛り合わせ」は、2大ブランド豚の食べ比べが
できるメニューです!

ご飯・デザート・ゆし豆腐とお新香バー

美味しいトンカツと一緒に食べたくなるのがご飯です。
白米の他にも、締めでいただく「アグーのそぼろ茶漬け」もあります。

また、こちらのお店では、ゆし豆腐とお新香は、なんと食べ放題!
有り難すぎるサービスです!

ドリンクメニュー

ドリンクメニューも充実しています。
泡盛の種類も多く、飲み比べもできますよ。

沖縄とんかつ食堂しまぶた屋で2大ブランド豚のアグー豚と琉美豚を食べ比べ

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」さんのお店の雰囲気や
メニューを紹介してきましたが、いよいよ実食!

トンカツやしゃぶしゃぶに関しては、他のサイトの口コミ欄に、
たくさんの方が感想を書いていくと思いますので、
今回、我々は、他の注目メニューについて紹介いたします。

実食①~ゆし豆腐とお新香バー~

「ゆし豆腐とお新香」は、食べ放題です。

テーブルチャージ料の300円で、栄養満点のゆし豆腐を、
満足ゆくまで食べることができます!

お新香(お漬物)は、漬け込み具合も程良く、美味しい!

ゆし豆腐は、とても濃厚な大豆の風味があり、生姜とネギを加えると
味にアクセントが出て、なお良し。

オーダーした料理が届くまでの前菜としては最高です!

実食②~ミミカツ~

まずは、ミミカツが届くまで、ゴマスリです!
(会社では、ゴマスリしないのにな笑)


「ミミカツ」が到着!

ミミカツは名前の通り豚の耳を丸ごとカツにした料理です。

フワフワサクサクの食感で、完全にお酒のアテです。
一見、衣に飲み込まれているような感じですが、
ミミとしての食感と風味はしっかり有り、カツとして、初めて食べましたが美味い!

薄くて食べやすいこともあり、どんどん箸が進み、
いつの間にか完食していました。

実食③~アグーの大トロ炙り寿司~

「アグーの大トロ炙り寿司」です!

こちらのお寿司ですが、味がついていますので、そのままいただけます。

アグー豚は、トロトロで口の中で溶けていきます!!!
塩加減がちょうど良く、またワサビも合い、感動の美味さ!
あぁ、お口の中で、すぐに溶けていく!

実食④~あぐーと琉美豚のソーセージ盛り合わせ~

「あぐーと琉美豚のソーセージ盛り合わせ」

有名なブランド豚の『アグー豚』と『琉美豚』を食べ比べできる
人気メニューです!

アグー豚と琉美豚のスモークソーセージと生ソーセージ、長いのがチョリソーの
組み合わせとなっています。

どちらのお肉も香ばしく、美味い!

この2種類に豚を食べ比べして、違いを一言で表現すると、
“アグー豚:あっさり” “琉美豚:ジューシー” でした。

皆さんも、食べ比べしてみてください!

実食⑤~あぐーのそぼろ茶漬け~

最後にいただいてきたのが、「あぐーのそぼろ茶漬け」です。

名前の通り、アグー豚のそぼろが入ったお茶漬けです。

まず、出汁が美味い!

そして、アグー豚のそぼろですが、全く臭みがない!

個人的に、そぼろ系は少し苦手なんですが、こちらの豚そぼろは、
全く臭くないので、私のような人間でも食べやすい!
美味しいトンカツを食べた後の締めとしては完成形です!

「沖縄とんかつ食堂しまぶた屋 久茂地店」さんの紹介してまいりましたが、
また、次回訪問しましたら、第二弾の記事を書きたいと思います。
とても良いお店ですので、皆さんも行ってみて下さい!

沖縄旅行で食事するなら今話題の『バルコラボ』!牛レアカツとタパスに感動!

2018.06.26

沖縄旅行で味わう!「ステーキハウス88」のテンダーロインステーキの美味さに昇天!

2018.07.04

沖縄旅行で老舗「ジャッキーステーキハウス」の大人気のレアステーキを堪能!

2018.06.30

沖縄旅行で海中道路の先の「宮城島」に行く!果報バンタとシヌグ堂バンタの絶景

2018.08.09