離島「沼島」の鱧は日本一!?『民宿しらさき』でいただくフルコース料理!

沼島







おはようございます、こんにちは、こんばんは!
トッシー(@tossytabito)です。

前回記事から続きまして、淡路島の近くに浮かぶ離島「沼島」の特集です!

今回は、沼島の特産品の「鱧料理」について、紹介致します。

沼島の鱧(ハモ)は、その肉質の良さから、非常に人気が高く、
京都の料亭などでも振舞われる高級食材です。
沼島に行けば、民宿や旅館にて、リーズナブルな価格で、
鱧のフルコース料理をいただくことが可能です!

淡路島の近くにある沼島の『鱧』が美味しい理由と旬の時期について

沼島周辺で獲れる鱧をはじめとした魚は、とても美味しいことで有名です。
その美味しさの理由は、島の場所にあります。

美味しい魚が有名!「沼島」の場所について


沼島の場所はこちら

アクセス方法については、前回記事にて紹介していますので、
こちらの記事もご覧になってください。

淡路島の近くに浮かぶ離島「沼島」を探検!島へのアクセスや観光情報を紹介

2018.07.28

沼島周辺で獲れる鱧が美味しい理由


沼島周辺の海は、瀬戸内海と太平洋が合わさる海峡付近ということもあり、
潮流が激しく、その厳しい環境下で育った魚は、身が引き締まったものばかりです。
沼島周辺で獲れる鱧は、身が引き締まり弾力があり、肉が厚く、脂ものっています。
また、鱧は、寝床によって、皮が柔らかくなったり堅くなったりしますが、
沼島周辺の海底の砂地は、とても柔かいことから、食べるのに最適な皮の硬さになります。
その食感・味の良さから、沼島の鱧は日本一と称されています。

沼島では、鱧以外にも、鯛やアジ、太刀魚などの魚も獲れますが、
どれも、肉質が良いことで有名であり、漁場として最適な場所にある島だと言えます。

鱧が食べられるシーズンは?

漁獲量によって変わりますが、だいたい5月~8月までの間、
沼島では鱧を食べることができます。
特に6月~8月上旬は、産卵を迎えて、子持ち鱧となる為、
一番美味しいシーズンと言われています。

沼島に宿泊し鱧を食べよう!民宿「しらさき」はテレビでも紹介される人気店

沼島は、場所柄、淡路島から日帰りで行くことができる離島です。
しかしながら、折角、沼島に来たならば、宿泊して、名産の鱧料理を
食べて帰ることを強くおススメしますよ!

鱧料理が食べられる民宿「しらさき」について

今回、我々が宿泊し、鱧料理を食べさせていただいたのは、
民宿「しらさき」さんとなります。

民宿「しらさき」さんは、テレビの取材を受けることもあり、とても有名なんです。
ここでは、極上の鱧のフルコース料理を振舞っていただけるので、その料理を目的に、
シーズンになれば、多くの観光客が訪れます。

民宿「しらさき」の場所について


集落の奥まった所にありますので、少々、迷うかもしれませんが、
頑張ってみつけましょう(笑)
沼島港から徒歩で5~10分程度の距離です。

民宿「しらさき」の外観について


民宿「しらさき」さんは、静かな集落の中にあり、他の民家と同じような建物ですので、
少々分かりづらいかもしれません。


この「名物はもすき」と書かれた“のぼり旗”が目印です。
鱧が描かれた、かなり良い感じのデザインですね。

民宿「しらさき」で日本一と称される沼島産『鱧』のフルコース料理を堪能!

それでは、民宿「しらさき」さんでいただきました
鱧のフルコース料理を紹介致します!
鱧を様々な料理で提供してくれるので、まさしく鱧三昧!
たまには、こんな贅沢もしてもよいのではないでしょうか!!

フルコース料理① ~鱧の刺身~


まず、「鱧の刺身」です。
鱧を刺身でいただくことができることにビックリしました!
鱧は骨だらけの魚なので、一般的に刺身で食べることがありませんが、
「しらさき」さんでは、食べることが可能です!
弾力があり、脂がのった鱧の刺身は、最高に美味しかったです!

フルコース料理② ~鱧のゆびき~


「鱧のゆびき」は、一番ポピュラーな鱧料理です。
骨切りされた鱧は、ゆびきされると花が咲いたように広がり、
適度に柔らかく、梅肉に絡めて食べると最高!
下地処理やゆで加減も絶妙で、調理人の方の腕が光っていますね。

フルコース料理③ ~鱧のあぶり~


さっと軽く皮を炙った「鱧のあぶり」です。
皮を炙ることで、香ばしさがプラスされ、
また違った味わいを楽しむことができました!

フルコース料理④ ~鱧の子~


旬の6月~8月では、子持ちの鱧が獲れることもあり、
タイミングが良ければ、「鱧の子(卵)」をいただくことができます。
臭みもなく、淡白でとても美味しいです!贅沢ですね~。

フルコース料理⑤ ~鱧フライ~


「鱧フライ」です。
上質の鱧を贅沢にもフライにしていただきました。
中がふわふわで最高に美味いです!
ビールが進む進む・・・。酒のアテに、凄く合います!
これはやみつきになります。

フルコース料理⑥ ~鱧すき鍋~


待ってました!メイン料理の「鱧すき鍋」
鍋に入った熱々の出汁に、鱧を通らせて食べます。
脂がのった沼島の鱧の身が、出汁のうま味を吸収し、口の中でほろりとほどけ、
とても贅沢な味わいです。
これを食べるだけでも、沼島に訪れる価値は大アリです!
凄いぞ沼島!そして、ありがとう沼島!

沼島の民宿「しらさき」さんで『鱧』のフルコースを食べた感想・まとめ

・沼島周辺の海は、近くに瀬戸内海と太平洋が合わさる海峡があり、
 潮流が激しく、ここで育つ沼島の『鱧』は、身が引き締まり、脂ものり、最高級!

・せっかく沼島に来たのならば、宿泊して、鱧のフルコース料理を食べることを
 おすすめします。
 民宿「しらさき」さんでは、リーズナブルな価格で鱧料理をいただくことができますよ。

・鱧のフルコース料理は、それぞれ、違った味・食感を味わうことができます。
 メイン料理の「鱧すき鍋」は、出汁のうま味を含んだ身が口の中でほどけ、
 味・食感ともに最高!
 また、珍しい「鱧の刺身」もいただくことができますよ!