沖縄・宮古島の旅・その①〜宮古島まもる君との出会い〜

The following two tabs change content below.
IT

IT

名前:IT
年齢:三十路
好きな食べ物:刺身・寿司・納豆・塩ラーメン・ベビースターラーメン

icon-twitterTwittericon-facebookFacebookicon-google+Google+icon-instagramInstagram

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
パナタ会のITです。

記念すべき1回目は、宮古島での活動報告です!! (ただ、遊んできただけですが!)

Steaca RT
ちょい、待てーーー!!
このプロフィール記事の僕の自己紹介、何だアレ(怒)!?
Steaca IT
・・・・・・・・・・・・・・・。
Steaca RT
何が『ミーヤキャットみたいに可愛かったのに現在は(自重)』だ!!(怒)
Steaca IT
・・・・・・・・・・・・・・・。
Steaca RT
何か答えなさい!!!!
Steaca IT
冬眠明けのグリズリー並みに狂暴だね・・・
謝ればいいのか?うん?謝ればいいのか?
はい、どーーーもすいませんでした。
これで良いのか?うん?いいのか?あぁん?
Steaca RT
開き直ってるじゃないか!
Steaca IT
開き直っていない、開き直るもんか! 俺はこんな人間だ。
Steaca RT
真面目に謝りなさい!!

※RTが怒っている理由は前回、私が書いたRTの紹介文です。
見てない人はご確認ください。

いつもの掛け合いで、無駄に時間を費やしてしまいました!!
それにしてもRTに怒られました。怖い怖い!
(Steaca本サイトでは爽やかで紳士的なのにな・・・)
気を取り直して、これから、宮古島での活動報告スタートでございます!

沖縄・宮古島から車で行ける離島がある!

では、話を戻しまして、早速、沖縄・宮古島の話、始めさせて頂きます。
その前に宮古島の簡単な説明をしましょう。

宮古島はここ!
*宮古島はここ!*

宮古島は、沖縄本島から南西に約290kmの地点にある、太平洋と東シナ海の間にある島。
宮古列島に属する島です。
人口は約46,000人と非常に多い。島自体は車なら1日あれば1周でき満喫できますが、
魅力は宮古島から車で渡れる離島が、4つもあること!
池間島・伊良部島・下地島・来間島へ車で行けちゃいますよ。

沖縄・宮古島まで、強敵(とも)に会いに行く。

私共が行ったのは3月。
快晴に恵まれた日が少なかったのが残念でしたが、
十分、宮古島の海の美しさを感じることが出来ました。

最大の目的は、宮古島にいる友人に会うことです。
この友人はというと、学生時代、ホントによく一緒にバカなことばかりした仲間で、
彼のせいで、貰い事故ならぬ、“貰い単位落とし”を喰らい、留年リーチまで
追い詰められた強敵です。

私は、大体2年に1回ぐらいの頻度で会っていましたが、RTは約13年振りの再開となり、
顔に似合わず緊張していました。

この時のRTはと言うと……

Steaca RT
あぁ・・・〇〇さんに会うのは13年振り・・・
会ったら泣いてしまうかも・・・
あの人には本当にお世話になったから、再会したら改めて御礼言いたい!
等々、熱い想いを抱いていましたが、
結局、感動の“か”の字の無い形で再会することになります(笑)。

宮古島に滞在は2泊3日の3日間。
友人が会社の飲み会が有るとのことで、2日目の夜に一緒に食事に
行くことになっていました。
従いまして、1日目は、我々のみで、少しばかり宮古島を観光する時間がありました。

残念・無念・・・雨の日の宮古島・伊良部大橋

まずは、早速、2015年に開通したばかりのメインスポット
『伊良部大橋』に向かいました。


Steaca IT
暗ぁぁあああい!!
暗いじゃねぇええかあぁぁぁ!!
もぉっとぉあかりをぉぉぉお!
祈り?虚しく、太陽は曇天に阻まれて、一切、顔を覗かしてくれませんでした……。

天候が悪いのが悔やまれる結果となりました(涙)。
パナタ会の初旅記事の1発目の写真ということで、旅行会社サイトに載っているような、
もっと色鮮やかな絶景写真を掲載出来れば良かったのですが、
これが、私共の運・実力です(号泣)

天候が良い日に再チャレンジしたいところです。
それでも、十分、美しい海であることが分かりましたし、
車で伊良部大橋を渡るのは爽快でした。

晴れている日に訪れるのが楽しみなスポットですね!

*ここから写真撮りました!*
ここから写真撮りました!
Steaca IT
RTの日ごろの行いが、影響しているよね…?
Steaca RT
また、僕のせいか!!
そう、RTは自他共に認める完全な雨男(別名:レインマン)であるのです。

お決まりのごとく、RTの先制レイン攻撃を受けて意気消沈。

ジャスティスヒーロー 美白界の貴公子 宮古島まもる君

島内を車で走行、まず感じるのが宮古島で運転していてストレスが全く無いということ。
車両の数も少ないこともあり、渋滞なども無く、心地よいドライブが出来ます。
なので、気を抜いて飛ばしてしまうドライバーさんが事故を起こすケースも
多いみたいです。
また、飲酒運転の摘発数も非常に多いとのことです。
そんなドライバーさんを気遣い、雨にも負けず風にも負けず、立ち続けているのが
「宮古島まもる君」です。

まもる君、あ、いや、まもるさん、いや、MAMORU。
あなた、顔面、イカソーメンと同じぐらい白いね。
完全にデスメタルバンドの白塗りメイクを施したような異様な出で立ちです。

しかしながら、どこか愛嬌があり、マスコット的キャラクターとして
非常に人気があるのも分からなくはないですね。
でも、予備知識無しで、1人で夜道を歩いている最中に出くわすと、
ビビッてたじろぎ腰砕けて失禁もんですね(笑)
宮古島を守り続けるその姿勢には、本当にご苦労様と伝えたいです。
まもる君は、宮古島全土で19人いらっしゃるようですので、
いつか、まもる君巡りをして、全員のご紹介出来ればと考えております・・・

Steaca RT
IT!事件です!私たちが見たのは、まもる君じゃない!
じゅんき君です!
Steaca IT
RTまたおかしくなったのか?
そんな風に思っていましたが、実はまもる君・・・19人とも名前が違うかった!
「すすむ君」・「いさお君」・「たかや君」・「こうじ君」・「りょうぞう君」
「まさお君」・「かずき君」・「たくま君」・「ひとし君」・「あつし君」
「きよし君」・「いずる君」・「まさかつ君」・「てつや君」・「まもる君」
「じゅんき君」・「としお君」・「いたる君」・「つよし君」
・・・こんなに兄弟がいたのだ!
しかも妹の「まる子ちゃん」までいた!

ちなみに「まもる君」は、宮古島警察署の中にいるそうです。

これは必ず19人に会いにかねば!会えたらまもる君マップ作成します!

怪鳥、そこに現る!その名はフナウサギバナタ展望台!

伊良部島内を当てもなく、ブラブラしていた際、
たまたまフナウサギバナタという展望台を見つけました。

なんということでしょう。そこには羽を広げた巨大な鳥のオブジェが設置されていました。
これは渡り鳥である「サシバ」という種類を形にした物であり、
鳥胴部には入ることができ、展望台の役割も果たしてくれます。
曇天ながら、展望台(いや鳥胃腸部)からの眺めは、素晴らしかったです。


ここ!*
*ここ!*
宮古島の話、次回も続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA